東京都目黒区の工務店です。新築・リフォーム・集合住宅・商業施設等、あなただけの快適空間をプロデュースいたします。

ニュース&事例紹介

目黒区 N邸の屋根改装 2009年 03月 29日

b0164967_1041274.jpg

目黒区にお住いのN様より地震対策のご依頼をいただき、
屋根を日本瓦から軽量のコロニアルに葺き替えることにしました。
コロニアルは1坪あたり瓦の1/2以下と非常に軽量で耐震性にすぐれ、
施工後のコロニアルは重なり部分が多いため、耐衝撃性能も高くなります。



b0164967_10415513.jpg

工事は、まず瓦、瓦ザン(瓦の滑り止め垂木)を撤去し、野地板の上に
野地ベニヤを張ります。(写真左)
次に防水紙(ルイシング)を張り、仮に雨が降っても漏らないようにします。(写真右)
この防水紙は、万が一、屋根材が破損しても雨漏りを防ぐ役目をする為、
必ず必要な工事です。
b0164967_10422945.jpg

このように屋根をコロニアルに葺き替えたことにより、
建物全体の重量が軽減できるとともに重心も低く抑えられ、建物に確かな安定感が生まれました。
また、一枚一枚の屋根材を専用のクギでしっかり固定するので、強風による屋根材の飛散やズレ、
さらに地震の強い揺れによる屋根材の落下、ズレも防ぎます。
そして、不燃材料認定の屋根材ですので万一火災が発生しても、延焼被害を最小限に抑えます。
雪止め金具も取付けてあります。

by seinan-kensetsu | 2009-03-29 09:52 | 事例紹介

<< 目黒区 S邸の手すり取付工事 目黒区 Y邸の和室、畳からフロ... >>
このページのTOPへ